あにみゅら*

リカちゃん達の箱庭的生活フォト

おやゆび少女  

P1040510.jpg
Brownieは1/1サイズの妖精なので、そのまま風景と一緒に撮ってもいい感じ。
リカちゃんは1/6スケールの家具と一緒に撮るのが好きです。

以下、拍手お返事と写真と小人が登場する作品について。

ウィッグに背景の色が移りこんでる。

P1040511.jpg
ちっちゃい。

P1040517.jpg
アップ。

P1040742.jpg

子供の頃から小人が出てくるお話が大好きで、「おやゆび姫」も「銀曜日のおとぎばなし」も「メモル」も「くるみの森」も「のび太のリトルスターウォーズ」も大好きでした。

他に忘れられないのが家にあった児童書で、少年の住む部屋に小人が出てきて交流する話。
少年が小人のために、タオルを切って小人サイズにしたり、死んだお姉さんのドールハウスを小人にプレゼントしたり(男の子の小人が、女の子用の人形服を嬉しそうに着てる挿絵が忘れられない)、人間サイズのパンを小さくちぎって、それでも小人には頭くらいの大きさのそれを頬張ったりと、夢いっぱいでした。
長くつしたのピッピの作者ということだけ覚えていたので、検索したら
『親指こぞうニルス・カールソン』
これだー!ちょっと図書館行って探してきます。

もう一つ、タイトル失念したけどイギリスっぽい舞台の海外の児童書で、女の子が妖精のためにドールハウスを手作りする印象的な作品がありました。

紙箱に絨毯代わりに苔を敷いて、草花や身近で手に入るもので飾り付けをして…という感じで、もう一度読みたいけど探しようがない。
でもこの作品、数年前新聞の「あの本のタイトルは?」のコーナーで取り上げられていて、図書館の方がこの本は、そうやってよく尋ねられる一冊だと言っていたので、図書館で聞けばすぐわかるのかも。
なにげに有名な本なんだろうなぁ。

子供の頃は月に2度くらい、移動図書という本を満載したバスが広場にやってきて、そこにカードと大きなバッグを持っていって本を借りていました。

*拍手お返事*

M様
ホイホイさん達にコメントありがとうございます。
ボーナスパーツが販売されるのを今から夢に見ています。

K様
サンクスフェア、とても楽しかったです。
関東ももうすぐですね。K様も行かれますか?
楽しんできてくださいねv

category: Brownie(MOMO*NENE)

tb: --   cm: --

管理者

カテゴリ

検索フォーム