あにみゅら*

リカちゃん達の箱庭的生活フォト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

町家vsパレットF  


京都町家のゲストハウスに泊まって遊んで来ました。
京都リトファ会場のご近所にあります。


リトファ京都会場の徒歩圏内には和風レトロ好きな女性をターゲットに含めた素敵町家ゲストハウスがちらほらあって、京都観光兼リトファ合宿に利用するのに最適です。


宿泊料金も5くんたまくらいでとてもリーズナブル。これなら京都に泊まりで遊んでもいいなと気軽に決めれるのがいいところ。
ただし予約はお早めに。


雰囲気はちょっと小洒落た田舎のおばあちゃんのおうち。トイレは共同、お風呂はなしのシャワーのみ。
銭湯がたいてい近くにあります。


朝ごはんは宿の人オススメの喫茶店のモーニングに行ったりするとハズレがなくて安心です。


会場近くの人気のお蕎麦屋さん枡富。
要予約の鴨鍋が旅の夜ご飯に良い感じ。お腹いっぱいになります。
写真は鴨セイロ定食。

ここのオススメが鴨セイロなのと、店の裏手の川に鴨が泳いでることはきっと関係ない。

白河というこの川がとても綺麗な小川なので散歩コースにもオススメ。川をくだって徒歩で河原町や清水寺へ行くのも風流です。蛍がいるって本当だろうか。

川と平安神宮の巨大鳥居が交差する辺りにあるオープンテラスのフレンチ「オ・タン・ペルデュ」で持ち帰り用のケーキやメレンゲ、お惣菜を買うのもいいものです。
ファー・ブルトンというチーズケーキ?が甘さ控えめで美味しい。


ドールハウスの壁紙にも使えそうな特殊紙愛好家さんには河原町の錦市場の近所にある鈴木松風堂もとってもおすすめ。

流石紙屋、マップも和紙で手作り。

マールブランシュという京都の有名なケーキ屋さんの可愛く個性的なパッケージもデザインしている紙屋さんで、ドールハウスにも使えるポップな和紙や紙小物、そしてこれまで手掛けたパッケージのショールームもあってとてもときめきスポット。



泊まった町家で写真撮れるかな?と連れて行ったパレットF。
人の出入りが結構多かったので結局室内で撮ったくらいでした。

今回泊まったお宿は平安神宮裏手にあるゲストハウス「和楽庵」
町家をゲストハウスとしてとても魅力的に使用しているお宿です。

他に目の前にお銭湯もあって佇まいもよさげな「京都しらかわ」というゲストハウスも会場からも駅からも非常に近くていい感じ。
次はここに泊まりたいなー。

旅行の計画を練るのが好きなので、京都リトファと観光を気軽に楽しむプランを立てるならこんな感じかなとまとめてみました。

イベントの際、イベント以外にも楽しみを見つけて行くのが好きです。
* * *
神戸リトファで展示された新しいシンボルリカちゃんが可愛くて何度も画像を見て、エア着せ替え想像。
シンボルだけあってすごく可愛い。
オフホワイトに茶色目の組み合わせできるかなー。

ドールトランクもすごく楽しみ。
ハンガーの試作すごく可愛い。
ドールトランクと20周年リカちゃんとドレスがセットになった商品もあると記念ぽくていいなー。

続きで拍手返信です。
M様
はじめまして、コメントありがとうございます。
蝶の部屋とシオン、楽しんでもらえて嬉しいです。この部屋を作っている頃からシオンでまず写真を撮ろうと決めてました。部屋のイメージや人形の着せ替えがイメージ通り出来るとやったーと嬉しくなります。

イベント、会場でよく見かける方はなんとなく覚えてしまいますよねっ。
まずキャッスルの方に覚えられてしまう…。
M様、今回神戸参加された方であってますでしょうか?レポ楽しく読ませていただいてます。
私はいつも短時間で帰ってしまうのですが、いつかお話出来る機会があるのを楽しみにしています。

category: イベント等

tb: --   cm: --

管理者

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。