あにみゅら*

リカちゃん達の箱庭的生活フォト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スノーホワイト・フロゥライト1  

ルームウェアフロゥライトをノアドロームの植毛サービスを利用して、再植毛してもらいました。

今回はこのサービスのレポ。
参考程度にお読みください。

* * *
リカちゃんキャッスルのオリジナルドールのオーダーシステム、リトルファクトリーは利用できるドールには制限がありセキグチのユノラは当然対象外。

そのため他社のドールをカスタムしたい時は手植えで植毛するしか道はなく、ロベリアの前髪追加植毛だけでも苦労するのに卵大のヘッドまるごとなんて大変だよ…!
と、ドラえもんの登場を待つのび太の心持ちで諦めていました。

そんな折、未来デパートじゃなくてノアドロームから今年の五月頃に突如植毛サービスを開始する告知がされ、個人的に大注目していました。

ただ、サンプル画像すらない受付ページに不安を覚えるのは当然の流れ。

しばらくしたら利用者のレポがネットで上がるだろう、そう考え待つこと四ヶ月…一向に見つからないレポを待つ事に飽きたのでとうとう自分で試す事にしました。

再植毛に選んだのはポニーテールのルームウェアフロゥライト。
本体が届いた晩にヘッドから植毛を抜き、お湯で植毛穴を縮めた後、その状態を写真に撮ってノアドロームにメール。

ここからの流れはノアドロームのサイトの説明と少し手順が違いました。

翌日、ノアドロームからメールがあり、見積りを出すので現物確認のためのヘッドの送付依頼と、現物確認後ヘッドの状態によっては受けられないと判断した場合の返送の送料を先に振り込むよう指示が。

早速返送用の送料を振り込み、ヘッドを送付すると到着の翌日にノアドロームから到着連絡があり、対応の速さに好印象。

今回希望した髪型はおでこを出したロングソバージュというシンプルなものでした。
イメージに近いドール写真を見本として送り、ツイストソバージュかそれがだめなら三つ編みソバージュでと書き添え。

他に気をつけたいのが、こちらが添付した見本写真では真ん中に分け目の分岐が確認できるので、この点は特にメールする際書き添えなかったけど、改めて分け目を確認されたので書き添えた方がよかったかも。

* * *
ヘッド到着翌々日、ノアドロームから連絡あり。
内容は…
ツイストはまず無理。
三つ編みソバージュもこちらの希望している出来上がりとは大きくかけ離れたものになる可能性が高いとの事。

こういうケースも想定の範囲内だったので、ソバージュを取りやめ普通にストレートで植えてもらうことに変更。
カスタムすることを考えて髪の長さは長く…と伝えると、髪の長さはミシンの関係上一番長くて18センチ迄になるとの事でした。(SAJボディで膝裏くらい迄とか)
そんな訳でとりあえず長さは18センチに決定。
実際届くと、フロゥライトのお尻くらいの長さでした。

他にヘッドの硬さに関して、中国製の石頭ちゃんだと無理な場合もあったりするよとのこと。
ちなみにユノラのヘッドはキャッスルより硬いけど、指に軽く力をいれたら凹む硬さで問題はなさそう。
そういう訳で最終の仕様はおでこを出したロングストレートになりました。

これでようやく次は実際に植える人がヘッドを見て再植毛可能か判断してもらう工程へ進みます。
* * *
ヘッド到着4日後、職人さんがヘッドに再植毛可能だと確認とれたので料金を振り込んでねと連絡が。
一番シンプルな仕様だったのでサイトに提示されていたくらいの金額を振り込むと翌日入金確認のメールがありました。

それから10日後、発送連絡があり翌日到着。
開封してみるとまったく問題なく植毛されたフロゥライトが届きました。


到着時のもの。
眉が薄いせいなのか、髪が長いせいなのか柳の下の幽霊のような趣きのフロゥライト。
植毛量は少なめのようで好み。
ここからは自分カスタム開始となります。
* * *
以上が今回の流れです。
私側の送付や振込対応は大体即日していたので都合20日間くらいのやり取りとなりました。

今回オーダーした印象としては、このサービスを利用するなら現時点では植えてもらう事だけに絞った方が無難そうということ。
カットやカスタムは自分でした方がいい。
受付サイトにカットサンプルがあればいいのに。

けど、植えてもらうだけでも自分でする労力を考えると大変ありがたいサービスです。
ユノラは以前から髪型やアイプリが好みに合わず見送った仕様の子が多いので好きな髪色、髪形の子を作れるのはすごく嬉しい。

category: ユノラ フロゥライト

tb: --   cm: --

管理者

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。