あにみゅら*

リカちゃん達の箱庭的生活フォト

世界のメルヘン  

子供の頃に親戚のおさがりでもらった世界のメルヘン全24巻の一部と再会しました。
1巻毎にフランスの童話、北欧の童話と分類分けされていて、5,6話ずつ美しいフルカラーの挿絵と共に収録されている豪華な絵本。

引越しの際に行方不明になりとっくに絶版になっていたので、10年以上見れなかったけどこの度アマゾンやオクで再入手。

写真のお話は私の小人好きの原点とも言える「長靴下のピッピ」で有名なリンドグレーの短編「小人のニルス・カールソン」
人間の子供がお友達になった小人の少年に、死んだお姉さんが使っていたドールハウスセットをプレゼントしたりお人形服をあげたりと、お人形好きにはたまらない作品。
このお話はリンドグレーン作品集16にも収録されていて、比較してみるとお姉さんの亡くなったくだりや、両親の工場勤めなどが絵本では割愛されていました。
後、絵本では主人公の名前が「バッティル」で、作品集では「ペルティル」
後者のほうが可愛らしい響き。
でも、作品集は翻訳された子供の台詞とかが妙にハスッパで気になる。
そしてなにより絵本はこのものすごく可愛らしくて美しい挿絵がふんだんに入っていて、やっぱり絵本のほうが大好きです。
ちなみにクレヨン王国の挿絵の人。

2010120501.jpg
同じ巻に収録されている同じ挿絵の方のこのお姫様も王様もなにからなにまで素敵過ぎる。

もう一人、この世界のメルヘンシリーズには池田浩彰さんというメインの挿絵の方がいて、この人が後世に名前がほとんど残っていないのが不思議なくらい素敵な絵を描きまくっています。
サンドリヨン(シンデレラ)の緻密で美しいドレスは久々に見た今のほうがそのすごさに戦慄します。

本当に絶版にするには惜しい本。メジャーな話から聞いたこともない童話まで載せていてとてもいいのに。
挿絵作家別に画集でも再録集でも作らないかな。

category: Brownie(MOMO*NENE)

tb: --   cm: --

管理者

カテゴリ

検索フォーム